読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲヱム日々是徒然

No VideoGame. No Life.

由緒正しき「自由度」とは何か?

友人に「暇つぶしになるゲームをよこせ」と言われたので
SFCの「トラバース」を貸してやる。
翌日「なにしていいのかわからん」と有難いお言葉をいただいた。そんなもんなのかねぇ。


SFC後期にひっそり出た「トラバース」
何をしてもいい、何もしなくてもいいRPGというのは当時結構斬新で
序盤過ぎての突き放され具合と難易度の高さは初代ロマサガとタメ張れるくらいだと思っております。
もっとも、ロマサガですら存在したメインストーリーというものがトラバースにはなく、それゆえ
世界中にちりばめられた小さなクエストを自ら探し、プレイヤー自身がゲーム内での"目的"を
設定し、達成することを要求するという点では大きく異なりますが。


こういうゲームをプレイしてよく感じるのが自由度という言葉と不親切という言葉の魔力。
さすがにこのゲームはいささか極端ですが何をしてもいい世界に説明ナシで放り出され、
何をしてもお咎めなし、ただし主人公には別に目的があるわけでもなし……
これを自由度が高いと呼ぶか、それとも不親切なゲームだと呼ぶかはもう当人の資質次第なんでしょうなぁ。


目的意識のないゲームがゲームとして成り立つかというテーマに挑戦した作品として
ウチはこのゲームを評価するものであります。RPGとしては実際???な出来だったりするし……
目的意識があって、かつ自由度が高いゲームというと
初代サガフロンティアのブルー編(ラスボスまでの道のりにストーリー的制限がほぼ存在しない)とか、
RPGに限らなければX-BOXのDeusとか(ACTながら目的遂行のための手段を問わない)、
あとPCのPOSTAL2(同上)なんかもそうですね。あと有名どころではHitmanシリーズとか。
ルナティックドーンもそうかもしれない。


で、こいつらに共通することとはすべて「目的遂行のためのナビが存在しない」ことにつきるわけで。
目的そのものは提示されるんですが、その手段に関してなんら説明が存在しないのです。
ひょっとしてここがこの手のゲームの最大の弱点なのではないかと思いますが、
我々ユーザーはまだそこまでの自由度の高さをゲームに求めていないのではということ。
提示された手段を自分なりにアレンジして最も簡単な道程を導き出すということはできても
目的のための手段をイチから準備して自分で組み立てるというのは
我々ユーザーの視点からはただの足枷にしか感じられないのかも……



ただ海外にはそういった作品がかなり増えてきている(受け入れられてもいる)ので、
やっぱりそのへんは人生ごとレールに乗せられることを好む日本人の性情的資質の問題なのかなぁ、
なんて思った昼下がりでした。
案外FF7のDisc3みたいな居心地のいい自由時間くらいが我々にとっては丁度いいのかもしれない。
正直FF7はDisc3からが本番だ。後の二つはオマケと思ってサックリおわらせれ>ALL


ああそうそう、最初の友人君ですが
「人妻と結婚エンドがあるよ」と教えてやったところもくもくとプレイを始めました。
確かにこれもひとつの目的意識ですねっていうか野郎の煩悩とはかくも偉大なものなのか……
おそまつ。


Ray'z Premium Box -Beyond- Disc4 借用

基板音源レイフォースサントラがおうちにやってきた!
やはり初代サントラ版/サターン版より基板音源独特のこの音色がウチは好きです。
とくにクレジット投入時ジングルのON STANDBYとかはこの独特の濁った鳴り方にエレクチオンですねぇ


2008年まとめ第三回

前回の続き。9〜12月。

  • 放課後ミステリークラブ 未開封

重ね重ねサーセン

パパが泣かないという演出上致命的なバグはあるものの
システム16風ファンタジーゾーン2とかのオマケ要素も含めてこういう評価が出来るかと。
本当に純正システム16で動くプログラムだったらM2開発室に土下座していたかも知れぬ。

WIFI鯖を3度ほど吹き飛ばす程度には売れて、オンラインに接続されたというのは良いことだと思います。
スコア換算制はやおしクイズというゲーム性もあいまってDSやWIFIと相性の良いゲームであるのもよろしいですな。
書き取りクイズはいらないけど。

なにが不能ってまず人が居ませン
シングルはつまらないBOT戦を延々やらされるクソ仕様なので評価に値しないし……
箱フレの中でも国内版買ったという話をまったく聞かなかった気がするのでこれはもうだめかもわからんね

  • ドラゴンボールDS ☆☆

Z以前のドラゴンボールを演出含めて忠実にゲーム化という意欲は買えるものの
タッチペン操作の出来も含めて肝心の本編がなかなか厳しい出来……

  • 野獣刑事 ☆

ネタゲーであることはゲーム本編のベルトスクロールアクションがつまらない事への免罪符にはならない。

  • 落シ刑事 ☆☆

ネタゲーであr(ry

え、ストーリーモードは?
夢の超人タッグ編は? キン肉星王位争奪編は?

アニメ、BGMともに出来のムラがはげしすぎる……
あと「初期配置→敵増援→殲滅」の流れはもはや伝統芸能と化しているけど
そろそろ何かブレイクスルーがほしい。小隊システムだから1マップにかかる時間も無駄に長いし……

  • ディザスター デイオブクライシス ☆☆☆☆

これは良いB級。
ガンシューだったり探索ADVだったり車に乗ったりLDゲームになったり
色々とどっちつかずな印象はありますが突っ込みどころ満載のストーリーも含めて
正しくB級パニックアクションですね!
絶体絶命都市みたいなゲームを期待した人は残念でした。

発売→バグバグ→公式荒れる→パッチ出る→事態悪化→公式逃亡
見事な役満です、レコムさま!!

ウチ的スティング会心の一作。
システムも複雑で覚えることも多くとても一朝一夕では扱いきれないゲームなのですが
その全てがうまく噛み合っていると感じる大変面白いゲームです。
タッチペン弾幕避けRTSというのは実に新しい。

戦闘のテンポが悪いんです><

これといいライデンファイターズACESといい
つまらないバグを義務のように残すのは何故なのでしょうか。

これなんてアーバンチャンピオン

  • AWAY シャッフルダンジョン 未開封

もうね、あ(ry

このクオリティでサーガを作り直してくださいお願いしますorz
というか最初から大宮が作ってれば何の問題も無かったンだ畜生

「贋作(フェイク)だッ! これはゴルフゲームではないッ!」
「ば、馬鹿な、これがゴルフゲームでなければ一体何だというのだ!!」
「これは一枚皮をめくればよくあるタイプのコマンド選択ADVに過ぎンッ」

「このブログの中の人は死ぬべき」

「開発者に死ンで詫びるべきだとは思わンのかね」
「老後よッ 老後の楽しみよッ!!(ワナワナ」

  • キミの勇者 ☆☆☆☆

SNKのくせにRPGとしてやるべきことができてるじゃねえか畜生。

  • ケツイ デスレーベル ☆☆☆☆☆

確かに暇潰しゲーなんですが、「DVDのオマケ」と切り捨てるには完成度が高すぎる。
ボムを使えば使うほど有利になるためボム抱え死に矯正ギブスとしてもよろしいブツであるかと。
ボリュームの少なさは内容の濃さとEXTRAの難易度で補ってください。
……三原の癖に(ボソ

ウチの中ではDS版3作の中で一番のハズレ。
理不尽でおまけに取得必須な隠し部屋とかやる気の無いストーリーとか。
前作ギャオスが良すぎた反動もあるかもしれないが……

逆転裁判のパクリと切り捨てるにはあまりにも惜しい脚本と演出力。
オメガフォースにこんなゲームが作れるとは。
個人的には光成嫌いのコーエーから光成主人公のゲームが出るというあたりが感慨深い。

  • BROKEN THUNDER 2 THUNDERFORCE 6 ウーチェ ウーチェ オーンゲゼグドラ

岡野哲は腹を切るべき

初代GTAやGTA3の持っていたアナーキーで御意見無用な熱気はもう戻ってこないのか……

これでもうちょっとでいいから操作性が良ければ最後までプレイするのになぁ

1周目Aエンド達成でおなかいっぱいに。
SLG要素は必要だったのかなぁ……

  • GLORYDAYS 遊撃のHERO ☆☆☆☆☆

これだからオリジナルタイトル衝動買いはやめられないその2.
チョップリフターとヘルツォークとその他もろもろを足して割ったゲームなんですが
まさに洋ゲー難易度と溢れるドラマチカが秀逸です。プレイの際はお覚悟の程。

「どうしてプレイする気が起きないの〜〜〜〜ッ!!」

もう追加要素がとか移植度がとかいう話ですらなく
Aボタン=ジャンプ
Bボタン=攻撃
キーコンフィグ=不可
という仕様が今の僕には理解できない。

この奇跡的なまでの爽快感のなさはどう表現すればいいんだろう。

  • ブロブ カラフルなきぼう ☆☆☆☆

ブームブロックスに引き続き海外産のWii良作タイトル。
結局Wiiで気を吐いているゲームはどれもこれも洋ゲーなのか……

おねがいです
いべんと とばさせて
くだ さい