読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲヱム日々是徒然

No VideoGame. No Life.

THE POWER OF ATOM

もはや公然の秘密となった感もありますが、
Fallout3日本語版は何とかしてアジア版を一時間誰かに借りれば
例の核爆破クエストがプレイ可能であることが明らかになりました。


ウチも実はそれを聞く前から
セーブデータが共有できることはわかっていたので
アジア版でMegatonのMrバークに会い、爆弾にスイッチを取り付けるところまで進めて
セーブしてから日本語版に切り替えると案の定クエストが進行中になってるじゃありませんですか。
そのままテンペニータワーの最上階まで出向けばMrバークとアリステア・テンペニー様が日本語でお出迎え!
「Excellent...Excellent!!」


Mr・バークとの会話の日本語字幕が用意され、さらに吹き替えも行われていることから
当初はこの核起爆ルートも日本語版では実装予定であったことが伺え、
さらにこのぶっちゃけ杜撰なフラグ削除の仕方は
ギリギリまでクソCEROとの交渉を試みた結果と見るべきか、
ベセスダ高橋氏のせめてもの抵抗と考えるべきか……


ともあれ、リアル財力さえ惜しまなければ日本語環境で
あの美しい死の爆炎(不謹慎だが夜や夕暮れの時間帯に起爆イベントを実行したときの光景は本当に美しい)
を拝むことが出来るのも確か。
このクエストのためだけにアジア版を買えなどとは言えない訳ですが
機会があれば是非とも体験して欲しいイベントではあります。
核を取り巻く環境も含めて、Fallout3世界のテーマをわかり易く伝える役割を果たしている場面なので
通常のプレイでは見られなくなってしまったことが大変残念ではありますな。


しかし、核起爆は駄目なのに
超小型核弾頭射出武器「ヌカ・ランチャー(Nuka Launcher)」はOKというのがよくわからん。
これを結婚式場とかシェルター内とかで発射すると
それはそれは 大 変 な こ と になるので黒い方向でお勧めです。
やってることは変わらないんだけどなぁ……