読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲヱム日々是徒然

No VideoGame. No Life.

ゼルブレイドのレビューを

載せてもらいました。未プレイの人に可能な限り配慮しつつ、既プレイの人にも読んでいただけそうに心がけたつもりなのでお楽しみいただければ幸いである。

jp.automaton.am


Q:ちょっと遅かったんちゃう?
A:このゲームのレビューを自信を持って書けるまでに遊びこむのに要した時間が一ヶ月です……


本当はハイラル城のつくりを褒め称えるパートがあったりメインダンジョンの構造を褒め称えるパートがあったりしたんだけど、書きたい気持ちとネタバレしたくない気持ちで揺れ動いた結果そういうのは最終的に全部なくなりました。HUDがプロモードだったりそうでなかったりするのはHUDでスクショの場所の検討をつけられるのを避けるためです。ただきちんとミニマップがあるということも示したかったので、はじまりの台地内のやつだけノーマルモードで撮りました。


それはそれとして今回のハイラル城は本当にすごく良くできてて語りたいので、いつかもっときちんと褒めたいなあ。

けものフレンズがめっちゃよかった

前々からTLにミームと化したアレコレは回ってきていて、とはいえいまいち興味が持てずにスルーしていたのだけど、そんな私に直撃したのがTLに流れてきた


f:id:UnFreeMan:20170403235724p:plain


こちらのハシビロコウさんだ。これはずるいよあまりにもストライクだよこれは観るしかないと思い立ち、ちょうど7話のニコ生配信がある日だったので物は試しにと観てみたところ、ハシビロコウさんの出番自体はアバンで終わってしまったものの、思ったよりも話の筋がきちんとしていたので、その直後の一挙放送で追いついてみた次第。


とても面白かった。
最初に見たのが7話で、かつその時点で内容に対する前知識がちょっとあったというのはあるんだけど「ああ結構まじめに動物アニメ+αでやろうとしてるんだな」と早い段階で気持ちが切り替わったのは良かった。


話が面白いのはもちろんのこと「元どうぶつのフレンズの悩み事をかばんちゃんが機転や何かを作って解決する」という各話共通のフォーマットを使って1話完結で見せつつ、アニメシリーズ全体やけものフレンズ世界の根本の謎や伏線も配し、最終2話で一気に収束させて余韻と考察の余地を残しつつ畳み、そして二周目が見たくなるという巧みな構成が実にプロの仕事で本当に感心した。ゲームでもそうなのだけど、こういううまいルールや構成を見せられると無条件に感動してしまう。キチッとした仕組みをキチッと見せてもらえる感動というか。こういうのに私は弱いのです。
とくに11話の~12話の間をリアルタイムで過ごせたのは本当によかった。改変EDや公式サイトまで含めて一週間不穏さを煽りまくり、さんざんヤキモキさせられた末に出てきた12話のAパート本当に良かったんですよ。畳み掛けるような展開ですよ。


いくつかネット配信もあるし、そのうちまた一挙配信みたいなこともあると思うのでぜひとも1話から通しで観てほしい作品で、アニメでこういう気持ちになったのはほんとうに久々だ。実に良い物を見せてもらった。



是非円盤も買いたいのだが、もともとプレス数が少なかったのか火がついて転売屋に目をつけられたか、円盤が高騰していていけない。きちんと再販はかけてくれるそうなので気長にまとう。

ネガいのはやめにしたかった

先日こんなエントリを書いたんだけど、書いてて何かタイトルが足りてないよな~と思っていたところ、何が足りてないのか先ほど思い出した。
こいつだ。あまりにもひどすぎたので購入タイトルメモにも残しておらず、存在を完全に忘れ去っていた。
なんで思い出したかというとデスクトップを整理している時にこれのレビューのネタメモが発掘されたからからなのだけれど、まあいま見てもボロクソ書いてある。4話の途中までのことにしか触れていないのでここで記事にすることを諦めたようだ。5話のことはまだ思い出したくありませんね。

続きを読む

「バトルガレッガ Rev.2016」のレビューを

載せてもらいました。

jp.automaton.am

これ以上難産な記事は年内には出ないだろうという確信があるほどに難産な記事だった。稿が上がる度に大幅に書き換わる内容に編集部の胃はもうボロボロ。お読みいただければ幸いだ。
虫姫さま」「デススマイルズ」のレビューを書いた時とは少し違う切り口で書ききれたと思う。まだAmazonで限定版も買えるので皆も勲章を育てる仲間になろう。