読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲヱム日々是徒然

No VideoGame. No Life.

不自由人的2015年購入タイトル総決算

ゲーム

毎年恒例となりつつあるエントリである。例によって各タイトルについて一言コメントをつけてゆく。
ということで2015年に購入した新作タイトルは以下のとおり。


  • ハコボーイ!
    • 主人公の能力差で解法ブレイクできるタイプのゲームになってて、これはパズルとして美しくないのであまり好きではない。初期能力縛りで遊ぶと面白い。
  • エースコンバット3D クロスランブル+
    • 何故フルプライスで出し直したと問いたださざるを得ない。New3DS対応もやっつけ気味。低いフレームレートやHUDの視差調整はやってほしかったんだが……
  • ゼルダの伝説 ムジュラの仮面3D
    • 当時のゼルダスタッフの若気の至りの塊が程よく丸くなってておすすめ。ダンジョンの奇抜さやゲーム内容のユニークさで言えば未だにシリーズ中ナンバーワンではないだろうか。
  • ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城
    • 質感重視のグラフィックはすごく良く出来てて好きなんだが、無双にもタワーディフェンスにもなりきれてない肝心のゲーム内容がとても駄目。明らかに開発時間が足りてないので、多分次は良い出来になる。
  • Evolve
    • スキルベースの対戦ゲームなのにアンロックの比重が大きすぎるのはまずい。初期はバランスも酷くチートも横行して環境に恵まれず、今は過疎気味でマッチングに苦労するという不遇のタイトル。本当はかなり面白いゲームのはずなんだが……
  • Hotline Miami 2: Wrong Number
    • 下記参照で。ゲーム的にはスーマリに対するスーマリ2みたいな感じで、FOR SUPER PLAYERSなんだよなあ。たぶん。

jp.automaton.am

  • 世界樹不思議のダンジョン
    • 面白いんだけどなにか違うんだよなぁ~と首をひねりながら遊んでいた。ボス戦でパーティ全員動かすのも相当ダルいが、味方AIが腐っているので間接職をAIに任せられないジレンマ。もうちょっとやりようはあったと思うんだが。あとフリーズ多い。
  • ステラグロウ
    • やたらバトルがもっさりな点以外はかなりよくまとまっている良作で、変にJRPGだなんだとブチ上げずにこういうのをコンスタントに出せてればイメージエポックはまだ死なずに済んだのではないかと思わずにいられない。イメージエポック全体でみると打率自体は悪くないのだが、奴が大きく振りかぶったタイトルに限って殺人魔球だったりした(例:時と永遠)ので……
  • Bloodborne
    • これといいデモンズといいフロムソフトウェアのゲームとは相性が悪いと痛感。断じてつまらないゲームではないはずなのだが……
  • Sid Meier's Civilization: Beyond Earth
    • 拡張は遊んでいないのでなんとも言えないが「初期Civ5より更に面白くないCiv5」としか言いようのない代物だった。なぜCiv5初版にあったバグが復活するのですか。
  • RODEA THE SKY SOLDIER
    • 同梱されてたWii版のほうが遥かに面白いんですけど。
  • DYINGLIGHT
    • これまでになく移動経路を模索するのが楽しいゾンビアクションでなかなか楽しめた。中盤以降ダレるのが難点。
  • ゼノブレイドクロス
    • 2015年最大の問題児。探索やバトルは本当に面白いのに、ヒドすぎるUI、ネジの飛んだシナリオ、妙に手間だけかかる仲間関係のシステムがゲーム本体の魅力を覆い隠してしまっている。しかも未完……
  • Code Name: S.T.E.A.M
  • The Witcher3
    • ちゃんと遊ばなきゃなあ。
  • スプラトゥーン
    • 年もまたいだ今、2015年を代表する一本と断言できる。任天堂が本気でTPSというジャンルに取り組んだらこうなった、という見本のようなゲームだ。今からでも遊ぶのは遅くない。

jp.automaton.am


  • リズム天国 ザ・ベスト
    • 新作リズムゲームに少々狂気感が足りなかった。「おっ」と思ったのは失恋ベアーくらいだなあ。あと会話デモいらない。
  • AZITO x タツノコレジェンズ
    • 思い出したくない一作。BuggyだしAZITOとしても出来は悪いしでどうしようもない。AZITO3のような内容はもう望むべくもないのか……
  • ファイアーエムブレムif
    • バフ・デバフを本格導入したシステム自体は好きだし、ゲームバランスもなかなか辛めでそこはよく出来てると思うんだが、相変わらずシナリオが覚醒よりマシ程度で……結局3ルート全部通らないと話が全部わからないという商売もちょっと認められない。
  • スーパーロボット大戦BX
    • 全体的にまとまりがよくソツのない作りで、UXほどのヤンチャはしていないものの、騎士ガンダム関連の作り込みは驚異の一言。今回はBGMの出来が頭一つ抜けてて「ガリアン・ワールド」「YOU GET TO BURNING」あたりは必聴。前作にいた連中の曲も全部作りなおされてて「THE ETERNAL SOLDIERS」はかなり良くなってる。セイムクリエイティブを見なおした。
  • ファミコンリミックス ベストチョイス
    • 「有野の挑戦状(2まで)」の時にも思ったが、インディーズゼロはすごく良い仕事をする。
  • METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN
    • 未だに気持ちの整理がつかず、レビューを書く手も止まっている一本。誰か私の記憶を消してはくれないだろうか。
  • Downwell
    • 思わぬ伏兵。実績埋め終えるまで遊び続けてしまった。シンプルながら上達がメキメキと感じられる良質なアクションゲームでありおすすめ。
  • スーパーマリオメーカー
    • スプラトゥーンとはまた違う「我々がただのツクールで満足すると思うな」という任天堂の意思表明のような一本。ついに彼らは「コースを作るという行為」すら楽しいオモチャに仕立て上げてしまった。
  • カタチ新発見! 立体ピクロス2
    • 新しく「塗りわけ」というアクションが加わった結果、ルールも操作もかなり複雑化してしまっている感が。ワカっているのにボタンを間違えて塗りミスになるんだよおおおお……などと言いつつほぼ全問終わらせている。ものすごい勢いで時間が溶けていくぞ。
  • Halo 5: Guardians
    • プレイ時間が足りておりません
  • PROJECT X ZONE 2:BRAVE NEW WORLD
    • プレイ時間が足りておりません
  • エアシップQ
    • いくらなんでもサンドボックス部分の作りこみがやっつけすぎる。ボイスアクトやストーリーで引っ張る事自体は良いと思うのだが……
  • モンスターハンタークロス
    • 4Gのような閉塞感はないので良いが、ギルドスタイル以外の「特殊アクションの代わりに基本アクションの一部が封印」という内容が手足を縛られてる感じでちょっと嫌。面白いんだけどね。
  • レインボーシックス シージ
    • チーデスでない5vs5FPSとしてはスマッシュヒットだと思うんだけど、Evolveコースを辿りそうな気配もあって予断を許さない。どうしてもマップバリューの少なさが目につくような。
  • Fallout 4
    • ものっそい面白いんだけど、主人公のキャラが立ちすぎていてロールプレイ度がだいぶ薄まってるのは個人的にちょっとマイナスが大きい。そこはNewVegasの路線で言って欲しかったんだけどなあ。
  • ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン
    • オールスターバトルよりは遥かにマシな内容で、特に近づかれたら脆い遠距離型スタンド使いごっこができるゲームとしてはかなりいい線いってると思う。ゲームバランスも割と終わってるけど多少の自重で対戦にはなる。ストーリーモードは忘れよう。
  • イグジストアーカイヴ
    • 未開封
  • 重装機兵レイノス
    • 一番最初の体験版の本当にどうしようもない出来からよくぞここまで持ち直したなという感慨がある。エアシップQもそうなんだが、この内容で店頭にパッケージが並ぶという事実に勇気づけられる人は少なく無いと思う。
  • セガ3D復刻アーカイブス2
  • 幻影異聞録#FE
    • コレで細かい読み込み時間さえもっと短ければなあと思わずにいられない。ペルソナという下地があるとはいえ、今日日コマンド入力のRPGのバトルをこれだけ面白く出来るのはアトラス以外に居ないのではないだろうか。
  • NotGTAV
    • 某Steamフレンドとの間で「NotGTAV拡散禁止条約」が締結されるほどの極殺破壊兵器がこれだ。地獄すら生ぬるい、目の覚めるような金ドブ案件ではあるものの「実績解除表示が邪魔でクリアできないステージ」など本作ならではの見所もあって侮れない。伝え聞く限り製作者たちは割と明確な意志をもってこのゲームをひねり出したらしいということも手伝ってちょっとコメントしづらい。
  • HER STORY
    • 今年の伏兵その2。あんまり面白かったのでネタバレにならず、そして「ああいうゲームに似ている」といういかなる先入観をも排除できるように細心の注意を払ってレビューを書きなぐってAUTOMATON編集部に投げつけたりもしました。

jp.automaton.am


  • XIIZEAL
    • トゥエルブスタッグは基板購入を真剣に検討するくらい好きなゲームなので、Steam入りするのは大歓迎だったのです。

jp.automaton.am



合計39本。例によって主にDL専売タイトルを漏らしているので、実際にはもうちょっと本数が多いと思う。


この中から個人的にGame of the Yearを選ぶとするなら、スプラトゥーン以外にありえない。次点でHER STORY。どちらも寝食を忘れてのめり込んだ優れたゲームだ。


2015年ワーストだが、単なるカスを挙げるだけならぶっちぎりでAZITOということになる……が、ワースト大賞はゼノブレイドクロスだ。ほぼ同率の次点はMGSV:TPP。どちらもクリア後の「お前らまだ変身を2回は残しているよね?」といういたたまれなさが他のゲームと格が違う。ただ明言しておきたいのは、どちらも駄作などではないというところだ。ただただもったいない。どちらも最高に楽しい瞬間があるのは確かなのだ……