読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲヱム日々是徒然

No VideoGame. No Life.

Vectrex紀行 COSMIC CHASM

Vectrex

「おい、ばってんオハラ ばってんオハラはどこだ」


はい、お嬢様


「今日もVectrexで遊びたいわ、ばってんオハラ」


かしこまりましたお嬢様。ところで、私の名前は


「貴方は口を挟まないでばってんオハラ」


申し訳ございません。
さて、本日お嬢様に遊んでいただきますのはこちらのゲームです。



その名も"コズミックカズム"でございます。

「なんだか毒々しいオーバレイの色をしているのだけれど」


この原色ぶりは私の手持ちのゲームの中でも随一と言えましょう。



前回の予告通り、VectrexのカートリッジとGBASPを並べてみました。
私の目測通り、GBASPがわずかに大きいくらいで厚みもサイズもほぼ同じですね。
大変コンパクトです。


「小型化は大事よね」


左様でございます、お嬢様。



「早速遊ぼうと思ったらいきなりこんな画面が出てきたわ」


これこそがお嬢様の怨敵たる宇宙要塞のマップでございます。
画面左下の菱形がチカチカしているのがおわかりになるかと思いますが、
こちらがお嬢様の現在位置でございます。
このゲームの目的は、この画面で言う中心部にある「センター炉心」に闖入し、
宇宙時限爆弾をセットした後、速やかに要塞外へ退避することにあります。


「最短だと5部屋通らないといけないことになるのね」


今回だとそうなります。ちなみに全体マップはステージごとに基本的に固定ですが、
スタート地点は毎回ランダム決定ですのであしからず。



「ゲーム画面になったわ。操作系は前に遊んだ"マインストーム"に似ているわね」


レバー左右で旋回、ボタンでショット・前進という操作は確かに似ておりますね。
とりあえず周りの菱形は全部敵ですので、ショットでさっくり撃破してしまってください。



「こうかしら」


流石でございます、お嬢様。


「でも敵を殲滅したのに何も起こらないわ」


それどころか画面中央の地形が時間と共に膨張して部屋が狭くなりつつあります。危険な領域です。



「きっとこの壁が通れるようになるのよね?」


左様でございます、お嬢様。
まずはコントローラーの一番左のボタン(1ボタン)を押下あそばしてください。



「自機の機械が動き始めたわ! ……これは、ドリルね」


左様でございます。ドリルを回したままそのバリアの中央の光点を狙って前進してください。
ちなみに結構判定がシビアで、しくじったら即ミスですのでご注意を。



「便利ね」


これを使って敵要塞を侵攻し、センター炉心を目指すのです。



「センター炉心についたわ。とりあえず敵を殲滅してみたけど、これからどうするのかしら。
 中央の壁の塊がいかにも怪しいのだけれど、弾を撃ってもドリルを使っても反応がないわ」


取扱説明書に書いてありました。中央の壁の塊に接近した後、コントローラを手前に倒してください。


「こうかしら」



「何か産んだわ!」


この三角形こそがこの要塞を宇宙の藻屑と帰せしめる人類の希望、爆弾でございます。


「身も蓋もないわ」


申し訳ございません。なにぶん取扱説明書にも単純に"bomb"としか書いてありませんもので。



「カウントダウンが始まったわ」


先程申し上げましたとおり、これは時限爆弾ですので。では要塞の外に脱出しましょう。
時間は15秒です。


「短いわ」


しかも部屋と部屋の間のマップ画面表示中にも容赦なく時が過ぎ去ってゆく素敵仕様となっております。


「ゼロになったらどうなるのかしら」


残機が一機没収された上、ステージ初めからになります。
期待したのですが自爆時の演出もたいしたことないので、余り見る価値はないかと。




いかがですかお嬢様。


「難しいわ。敵はただ向かってくるだけなのだけど
 自機のツインショットの感覚が微妙に広いのと敵の当たり判定が小さいせいで
 こちらの攻撃をよくすり抜けてくるのね」


そういう時はこちらもシールドを使うのです。



このシールドを使えば敵の体当たりと壁への激突に対して無敵になります。
シールドを張ったまま移動もできますが、シールドとドリル、シールドとショットの同時使用は出来ません。


「でもステージが進んでくると敵がすごい速さになるわ。
 シールドを張りながら移動しても同じ速度で自機に張り付いてくるから意味が無いのだけど」


まあ、昔のゲームでございますので。あまり深く考えてはいけません。
所詮はヴィンテージ・ビデオゲームでございます。シンプルで穴だらけなのが良いのではありませんか。


「度し難いわ」


なんと!?