読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲヱム日々是徒然

No VideoGame. No Life.

E3メディアブリーフィング個人的感想まとめ

ゲーム


色々な面で心待ちにしていた今年のE3もついに閉幕しました。
リアルが少々多忙でまだメディアブリーフィングと
主要各社のラウンドテーブル情報くらいしか追えてませんが各ハード陣営の感想などを。

注目株はやはりNatalあらためKinectでした……が。
Kinect自体は動画の上では遅延も感じられない面白デバイスなのに肝心の対応ゲームが面白そうじゃないな。
SCEも同じ罠にはまってるような気がするんだけど、「Wiiでできることが箱三郎でも出来ます」
以上のことを提示することが出来ていないとウチは感じた。
はっきり言ってソフト的にはまったく食指が動かない。ウチは"Wiiで出来ることの延長"をKinectに求めているわけではないし。


とはいえ、ゲーオタ御用達マシンと化している日本と違ってあっちでは一般に普及しているという事情の違いも考慮すると
まずファミリー層向けに売っていく点を強調するというのは間違ってはいないと思います。
それにしたってコア向けのKinectゲーが皆無と言うのはナシだとも思うけど。Wiiですらゼルダレッドスティールがあったのに。


Kinect自体には非常に可能性を感じるので、関係各社には是非ともマーシャルビート、ザ・警察官セイギノヒーローといった
体感系ゲームの移植をお願いしたい次第。全部コナミじゃねーか。
本音を言えば移植にとらわれない新しいゲームのインタラクションを提示して欲しいが、
EyeToyゲーの延長レベルのネタしか思いつかない自分が呪わしい。


反面、既存タイトルの厚みはまずまず。
新型の静音本体は次に本体が壊れたときに買い換えようと思います。

    • CALL OF DUTY BlackOps
      • 開発がTreyarchということでイマイチ不安が拭えない本作。せめてCOD3のように面白い対戦があれば。

冒頭のゼルダのgdgdだけがとても残念ですが
ここ数年(というかWii発売年以降)では一番の出来だったと思います。
まあ前年・前々年があまりに酷かっただけという声もありますが、それはそれ。


自慢話とファミリー向けタイトルの発表に終始してブーイング喰らった経験がようやく活きたか
今年は自慢は控えめにテンポよく新作を披露してきており、各々の内容自体はあっさりめながらも
2時間の長さを感じさせないステージになってたと思います。
気になる奴だけ。

    • ゼルダの伝説
      • あまりの記者たちの無線強度にやられたかいまいちステージでは出来がよろしくなかったものの、海外の記者レビュー自体は絶賛のようで一安心。画面を見なくてもアイテムが切り替えられるようになるというのはカドゥケウスWiiみたいな操作性を期待しても良いのかな。じっくり作って良いものを世に出して欲しいと心から願います。
    • ドンキーコング
      • 開発がレトロスタジオということで若干不安なんだけどPV見る限りは期待出来そうだ。初代メトプラであれほどの作品を作ってみせた人たちだし悪いようにはなるまい。
    • カービィ
      • まさかの2D新作。個人的な話だが2Dカービィは鏡→ドロッチェUSDXと三連敗中なのでここいらでヒットが欲しいな。USDXには異論があるだろうけどキーコンフィグさえあればね。
    • Epic Mickey
      • 超期待。絵の具で作り出すギミックは流石に事前仕込みのものだけっぽいけどディズニーゲームで久々に遊べる完成度になってそう。
    • METROID:Other M
      • 祝国内発売日決定。


で、肝心のバーチャルボーイ2こと3DSであるが、いやもうこれは買うしか無いだろ常識的に考えて。3Dだぜ3D。
任天堂には3DSバーチャルボーイカラーの発売を要求する!
個人的にはミヤホン・社長が3DSの中に吸い込まれて、レジーコングがクッパに焼かれるコントはすごく面白かったんだけど
あれはライブ配信見てた人だけの特権なのか録画版ではカットされてました。残念。


本体機能で目をひくのはDSiに引き続き「カメラをゲームの仕掛けに使える」ところですかね。
ちょっと記事が見あたらないんですが、kotakuだかどこだかに
「3Dカメラで部屋を撮るとカメラに敵が映し出されるので、実際に敵を追い掛け回して撃つシューティング」
というARデモが展示されていたそうで、これはちょっとぜひ体験してみたい。


あとは公開されているムービーやスクリーンショットを見る限り、描画性能がGC未満レベルまで底上げされてるようで期待。
新パルテナのあの絵が3Dかつ60FPS維持で出るとするなら結構な事件だと思いますがどうでしょうね。


……ところでバイタルセンサーは何処へ消えましたか。お蔵入ですか。


あとは気になるタイトルを。

    • 新パルテナ
      • ムービーと社長が訊くから判断するにTPS的なゲームになるようだ。スマブラXで落としたマイ評価を何とかプラ転させて欲しいが。
    • nintendogs + cats
      • ついにnyantendoきた! これでかつる!! 犬はどうでも良い。怖いし←トラウマ的犬恐怖症
    • 時のオカリナ
      • Wiiでやるかと思ってたら3DS。買うとも。確かにWiiに最適化するには不向きな仕掛けが多いしこっちで正解だろう。
    • スターフォックス64
      • 大歓喜。対戦モードがgdリやすいところさえ直してくれれば後は何もしなくて良いから3DS最適化だけして出してください。ロンチで!
    • SteelDiver
      • なんか6年とか作ってるらしい。しかもミヤホン謹製タイトル。特攻せざるを得ない。
    • MGS3 3DSVer
      • プリレンダかと思いきやカメラは動かせてるのでイベントシーンだけならPS2に肉薄出来ることを現時点で証明する貴重な1本。
    • BIOHAZERD
      • 同じくイベントシーンの指標になる美麗グラ。ただし3D効果そのものは不評。

やれサプライズ不在だ2時間を返せだ散々な言われようですけど
ValveのPS3参入はPSオンリーユーザには相当なサプライズだったと思いますよ。心から。


ただやはり、Kinect以上にWiiリモコンとの違いが見いだせてないような印象も受ける。
とくにCAM撮り動画などでは無視出来ない遅延が見られるものもあり、発売までにこの辺の問題を何とかしてくれるのかが大きな鍵か。
救いはKinectと違ってSOCOMKILLZONEといったFPSタイトルがいくつか対応ゲームとしてラインナップされていること。
しかしてこれも、Wiiリモコンで「よほど操作性を練りこまないと、ボタンが少ないデメリットがリモコンで埋められない」
という問題が既に顕在化しているので、このあたりをどう研究してくれるかで変わってくるのかなぁ。


ソフト内容的には見るべきところ無し。トリコもなければAGENTもなかった。
あと現時点で発表されているMoveタイトルの9割はパッケージ売りだそうですが、お願いですから考え直してください。

  • 総評

今年は任天堂一強。あとは僅差でMS>SCE
サイクル的に来年の任天堂は出来が良くないはずなので、その時の挽回を期待していますよ。