読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲヱム日々是徒然

No VideoGame. No Life.

オパオパ旅行記

旅の道連れにウチのfigmaお嬢様とSTGヒストリカ2ノーマルオパオパを連れて行って写真をあれこれ。
超合金お嬢様は旅程に間に合わなかった。


並べてみると白ベースのお嬢様とパステルカラーのオパオパということでかなり見ばえはよろしいんですが
やはりお嬢様に比べてオパオパは表情のバリエーションに一歩劣る感じ。
いやどっちも無表情なキャラなんですが、それだけにポーズや構図を工夫することで
表情に依らない感情を感じさせることができるのがこういうキャラの強みでもあります。


とくに首や手足の角度、手先パーツやおしゃれユニットなどで多彩な感情表現ができるお嬢様に対して
翼の角度と足の開閉角度のみというオパオパの可動域ではどうしてもバリエーションに限界が出てくる。


そういうわけで、ここにせめて「俯き」「見上げ」「歩き」だけでもできるようになれば
ポージングにかなりのバリエーションができると考え脚部のボールジョイント化改造を計画中。
計画中は良いがパーツの根がかなり太いのが問題だ。これに合うジョイントパーツなんてあるのだろうか。




……だんだん深みにはまりつつあるな。
しかしこれもファンタジーゾーン愛のためだ。
もうちょっとサイズの大きいガレキ版オパちゃんなんてのもあるけどあれは未塗装&キャノピーも塩ビ素材とのことでパス。