読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲヱム日々是徒然

No VideoGame. No Life.

鉄拳6フラゲ感想


箱三郎版。
ベヨ姐はPS3版しかなかった。罪罰宇宙は売ってすらいなかった。

で鉄拳なのであるがインストール済みキャリバー4の爆速ロードに比べるとどうしてもロードの長さが気になる。
あと国内同士でもオン対戦が微妙にラグい*1。ロビーも4人までで
ブレイブルーのASWがもてる全ての気配りを投入して練り上げた超快適オン対戦を体験した後だと
もうちょっと何とかならなかったんですかねと呟きたくなることも。
ラグについてはスト4もかなり頑張っててKOFが2つとも酷かったのは所詮プレイモアと納得もしていたのだが……


そしてキャンペーン。3面までやった時点での感想ですがこれは


ろ ン が い


といわざるを得ない出来。何この糞ゲー。爽快感、操作性、ロード時間、内容
全てが地を這っている感じ。


いきなりストーリーの導入部分をイラスト形式の紙芝居でみせられるが
とりあえず後でもう1回見れば良いと思ってスタートを押して飛ばしたら、
数秒のロードの後また別の同じようなムービー
これを3回繰り返させられて苛々してたら今度はポリゴンデモ
これもロード→デモ→ロード→デモ→ロードの繰り返し。この時点でもう既に(#^ω^)ピキピキきていたが
本編が始まって苛々は頂点に。


無双系ゲームにするならそれでいいからモーションとかは新たに作れよ。いまさらスマブラと同じ失敗を繰り返すなよ。
体力がゼロになった敵からは自動でターゲット変えろよ。死体が消えるまでタゲ変わらないし
どう配置してもターゲット変更ボタンはとっさに押しづらいんだよ。勘弁してくれ。
あと発売前情報で言ってたCOOPは年内に無料DLC配信とかそういうことは先に言って下さい……

*1:同時にフラゲった箱フレと検証