読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲヱム日々是徒然

No VideoGame. No Life.

WATCHMEN 読了

漫画

期待に違わぬ素晴らしい傑作だった。
300ページ超の大作でしかも1ページあたりの情報量の密度が凄まじく、
いつもは速読派のウチもこれに関しては1周に3日かかってしまう程で、
流石にグラフィック・ノベルと呼称されるだけの内容ではあった。


前述のとおり1コマ1コマに至るまでに凝縮され尽くした
圧倒的情報量と伏線・その回収に至る構成までが異次元のレベルで破綻なく絡み合っており、
コマ内に散りばめられた看板の文字・壁の落書き・細かい新聞の見出しのすべてが
WATCHMENの作品内世界を読み解く要素であると同時に、周到に配された伏線でもあるのだ。
速読すると伏線に気がつけず、深読みしだすときりが無い。


あえて物語の解説や紹介などは一切書かないのであるが、それでもこの物語を是非手に取っていただきたいとウチは望む。
非常に複雑で難解で、そのうえ重い作品ではあるが、胃と脳にズシリと来る重厚なサスペンスがここにある。