読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲヱム日々是徒然

No VideoGame. No Life.

セブンスドラゴンクリア

ゲーム ゲーム感想 NDS

攻略wiki封印で38時間くらい。
竜あと30体くらい残ってるけどもう勘弁してください


何かもう後半は意地でプレイしていたけど
とりあえずクリアした今感じているのは達成感ではなくて解放感だなこれは。


レトロなRPGを再現するという試みは買うンだけど
システムやらユーザインターフェイス周りの不便さまでレトロではあかんという事ですよ。
ゲーム中で間違い無く必須であるエンカウント軽減や
フィールドダメージ軽減スキルの効果の切れ目にはアラート出して欲しいなとか
そういうスキルを登録しておいてタッチペン一発とかで使わせて欲しいなとか
発見した抜け道が地図上に出なくてメモも置けないあげく判定もシビアだとか
装備品の装備可否がショップでしか確認できないとか
回復アイテムのまとめ買いが出来ないとか
移動速度はこの2倍でようやく適正速度だろとか
新納せンせは初代世界樹の反省を忘れてしまったのですか? という位にインターフェイスが酷い。


今作は踏むとHPの減る花に終始ストレスをため続けるゲームであり、
ゲーム全編においてナイトの持つ花踏みDMG軽減スキルが必須なんですが
メニューからこのスキルを使おうとすると微妙に階層が深かったり
メニューの動作も微妙に軽快ではなかったりしてまずここが痛い。


花自体がシナリオ的にもゲームシステム的にも重要な役割を担っており、
この花に対するストレスがこのゲームのキモなのは判るのだけれど
それだったらこんな風に「ただ面倒なだけ」というフィーチャーではなくもっと違うやり方があったと思う。
その面倒さというのもゲームシステムの未成熟以上に
配慮の足りないインターフェイスによるところが大きいため、
世界観を楽しもうにも開発側から仕向けられたイライラを楽しもうにも戦闘を楽しもうにも
行き届かないとしか言いようの無いインターフェイスが邪魔をする。


戦闘自体もボスがただ固いだけであまり戦法に変化が無かったり
大事なことだから2回言うけど移動速度が最悪だったり
残念だがオープニングイベント以降ラスボスに至るまで
イライラしたりシナリオのあまりの酷さに首をかしげることはあっても
楽しかっただとか達成感を感じる何かはあったかといわれると、残念ながら……


これでシステムが快適だったらどうなるかというと、たぶん
全体混乱もちのザコ>>>>>ボスまでの道中(戦闘・システム含)>>>>>>>>>>>>>ボス
という謎のゲームバランスが浮き彫りになってそっちに文句つけてる気がするし、
全てにおいて磨きこみが不足しすぎている感想。なにもかも作りこみが足りなすぎる。


開発陣が目指したはずの「レトロRPGの魅力」は殆ど活きず、
レトロRPGにありがちな理不尽なストレスやインターフェイスの練りこみ不足だけは激しい自己主張をする
どうにも歪なタイトルであるという結論に達しました。
曲がりなりにもクリアはしたし、隠しダンジョンは残っているけれど、
もう一度DSにカードをセットさせるだけの魅力をウチはこのゲームに感じない。