読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲヱム日々是徒然

No VideoGame. No Life.

マーク・ミラー「ウォンテッド」 読了

ウォンテッド (ShoPro Books)作者: マーク・ミラー,J・G・ジョーンズ,中沢俊介出版社/メーカー: 小学館集英社プロダクション発売日: 2013/06/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (6件) を見る ウェスリーは絶望的な人生を送っている。…

さよなら海腹川背 感想

全エンディング。リュックはそれなり。 しっかりと海腹川背であり、それでいて若干痒いところに手の届かない完全新作。

ニュースサイトはその記者の作成した記名記事を一覧表示できる機能を標準装備すべき

国内のゲームニュースサイトを巡回していると、しばしば記事に記名がなかったり、記名はあってもリンクが張られていなかったりする。私は記事の内容はもとより、記者がどういう傾向の人物かもそれなりに重視するので、4gamerのように記者の過去の記事がクリ…

ゾンビU 感想 補足

自分の体験した「ゲーム内とのシンクロ率の高かった瞬間」をいくつか列挙しておく。再序盤のもののみであるがネタバレ注意。

ゾンビU 感想

キャンペーンモードをノーマルで2週。 サバイバルモードは中盤で凡ミスから即死で終了。 「ゾンビ系ホラー映画主人公なりきりゲーム」の一つの到達点。 ※本記事はゲーム序盤のネタバレが含まれる可能性があります。

むなしい勝利

3D 獣王記 どちらかと言えば当たってほしくない方向の予想が的中。 敗北を知りたい。

起承転結の「結」を真剣に予想するエントリ

3Dレールチェイス 3Dファンタシースター 3Dザクソン3D 3Dペリスコープ 3D青春スキャンダル 3D獣王記 3Dシャドーダンサー どれか当たるだろ。

アホ毛ちゃんばらその後

バージョンアップされ、レビューで書いたいくつかの点については改善が行われた模様。ボス戦後の毛抜きイベントが大分普通になった。 バージョンアップの確認ついでに少しまた遊んでみたのだが、前に遊んだ時とはまた違う感想をもったのでここに書いておく。…

闘劇終了に思うこと

「闘劇」閉幕。10年間の歴史に幕。 一昨年の大会あたりから急激に露呈した当日運営の杜撰さや、昨年末に闘劇の総合プロデュースを行っていた人物がエンターブレインを退社していたこともあり、こうなる事を予想していた人物は少なくないだろう。 この件と昨…

アホ毛ちゃんばら 感想

隠しモード「天国への階段」まで含めて一通りクリア。パンチアウト。

METAL GEAR RISING:REVENGENCE 感想

ノーマル1周。プレイ時間は最終リザルト画面の表記で3:58。 開発者のツイートによると、この時間はデモシーンやムービーの時間を含まない時間と言う事だ。 詳細はこちらのまとめを参照。 ※本記事はすべて「PS3国内版」をプレイしての内容である事をご承知置…

プレイステーション オールスター・バトルロイヤル 感想

プレイ時間10時間ほど。 お祭りゲームの皮をかぶった、純然たる「対戦ツール」 ※本記事はすべて「PS Vita版」を購入・プレイしての感想である旨をご承知おきいただきたく。 ■「ソニーのスマブラ」? 「プレイステーション オールスター・バトルロイヤル」(以…

2011〜2012年総括・PS Vita編

去年スルーしたPS Vitaの総括をスルーした分含めてやろうかと。 まず、Vita発売以降全ての購入タイトルがこちら。 ULTIMATE MARVEL VS CAPCOM 3 パワースマッシュ 4 みんなのGOLF 6 リッジレーサー 真・三國無双 NEXT 地獄の軍団 Army Corps of Hell 忍道2 …

2012年総括・XBOX360編

恒例のこれです。 まずは2012年の箱三郎全購入ソフト。 アスラズラース 蒼の英雄 Birds of Steel NINJA GAIDEN 3 DUKE NUKEM FOREVER 虫姫さま 重鉄騎 ゴーストリコン フューチャーソルジャー ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ 鉄拳タッ…

2013年 明けましておめでとうございます

2013年の目標ですが 週に二度は更新する Vectrexネタを再開する の二本立てでやって行ければ良いなと思っています。 本年も相変わらずビデオゲームと時々アメコミの話しかしない当ブログをよろしくお願いいたします。

年末のご挨拶

書きたいこともゲームも溜まっているのだが、多忙すぎて今年も年内にまとめエントリを書くことは敵わなかった。 WiiUの感想や今年の総括エントリは近いうち必ず。 来年も素晴らしいビデオゲームが発売さることを切に願いつつ、皆様におかれましても、良いお…

発売前のゲームについて何かを書くことは難しい

ましてそれが演出命のホラーゲームならなおさら、というのをウチはゾンビUから学んだ。 何せなにを書いてもネタバレになるのだ。先日書いた体験版インプレッションにはあえて書かなかった事が山ほどある。何故書かなかったかと言うと至極単純で、「前知識な…

まさかの音沙汰なし

HORI(とセガ)はツインスティックをどうしたいの? バーチャロンをどうしたいの?

Borderlands2はダラダラ遊ぶのに最適だ

あたまおかしい人たちのあたまおかしい依頼を黙々とこなすあたまおかしいプレイヤーという図。 序盤に出てくる中で言うと、「炎を操る女神FireHawk」を信仰するカルト教団の教祖さんがハイレベルな基地外で、クエストやってて楽しかった。 キャラのレベルと…

正解は②だ

疑ってはいけない。いいね?

TSその後

そこで問題だ! この状況からどうやってTS発売までこぎつけるか? 3択―――ひとつだけ選びなさい ① 太っ腹なHORIさんは目標数未達での発売に踏み切る ② 突如大口注文が入ってくれる ③ 発売されない。現実は非情である。

ゾンビU体験インプレッション

UBIDAY2012 UBI主催の上記イベントでついにゾンビUの試遊が可能とあり、早速出向いて遊んできましたのでレポートなど。 なお、試遊版での感想であり、製品版ではあっさり仕様が変わっているなどの可能性も全然ありうるので、予めご了承いただきたい。 ■WiiU…

PS3版ツインスティックプレオーダーに思うこと

MODEL2 COLLECTION セガ・モデル2コレクションの配信タイトルの一つに「電脳戦機バーチャロン」が入ったことを受け、ついにPS3版ツインスティックのプレオーダーチャレンジが開始。 これは以前箱三郎で行った「プレオーダー数が目標値に達したら販売決定」と…

哭牙 -KOKUGA- 感想

ノーマル・ハードで全ステージクリア。 アルティメットは半分くらい。 「レイディアント・シルバーガン」「斑鳩」「グラディウスV」などのディレクターを手掛けた井内ひろし氏の手による完全新作STG。全方位シューティングでこそあるものの、砲塔の旋回はLR…

スーパーマン レッド・サン 読了

スーパーマン:レッド・サン (ShoPro Books)作者: マーク・ミラー,デイブ・ジョンソン,キリアン・プランケット,高木亮出版社/メーカー: 小学館集英社プロダクション発売日: 2012/08/29メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 42回この商品を含…

あまりカウントダウンとかハシャいでズコープラモを作らせると

こういうことになっちまうから皆も気をつけような。

PAYDAYが楽しい

Steamサマーセールで買った「PAYDAY The HEIST」が楽しい。 やってる内容はL4Dをヒネったような内容で、やることが「ゾンビから逃げる」ではなくて銀行強盗や裏切り者への制裁だったりとインモラルな内容に置き換わっている感じ。 このゲーム特有の面白さと…

METAL GEAR SOLID HD EDITION PSVita版

※本エントリにはPS Vita版「METAL GEAR SOLID HD EDITION」の画像が含まれます。 すべての画像の著作権はコナミ株式会社様にございます。 ■最後発の重み 去年からぽろぽろと発売され、Vita版で完結を迎えた「METAL GEAR SOLID」のHD移植ラッシュ。本記事でメ…

超放置してました

すいません。しばらくまじめにやります。

NINJA GAIDEN 3 感想

アクションゲームとしては及第点。 NINJA GAIDENシリーズとしては大幅な退化。 NINJA GAIDEN 3は、コーエーテクモゲームズのTeam NINJAが送り出す、NINJA GAIDENシリーズの3作目である。個人的に、このゲームには大いに注目していた。前作までのNINJA GAIDEN…

初音ミク and Future Stars Project mirai 補足

3DS

☆マーカーが押せない人は、星マーカーだけABXYボタンではなくLRボタン、または十字キーでとるようにすると多少気が楽になるかも 上画面の得点表示はオプションで無効にできる。高次難易度では毎度この得点表示がマーカーにかぶっていらいらするのでオフ推奨

初音ミク and Future Stars Project mirai 感想

クローバークラブまでの全譜面制覇。 これ以上の隠し曲がなければ全曲攻略。 ■ファンアイテムとしては最強 おそらく、初音ミクのファンアイテムとしては現時点で銀河最強といえるのではないだろうか。なにしろ初音ミクそのものも含めて、普段こういうものに…

PS VitaにPSO2登場

公式発表動画はこちら。 やめろ。 やめて。 やめてください。 何故ですか。 何故PSUの失敗を繰り返すのですか。 しかもPCがリードプラットフォームのオンラインゲームとVita版を連動? お願いですからやめてください。 PSUもPS2と連動サーバだったせいで、お…

ニンジャなんとかΣ PLUS

NINJA GAIDENの移植作なのに60fps維持を諦めたとか 「何故移植した?」としか言い様がない。無価値。

アスラズラース 感想

真エンディングまで。 映像ソフト。 アクションゲームとしては価値なし。 ■何も変わってはいなかった 以前、体験版の感想をこのエントリで書いた。 あのときは「体験版の感想文」であったためボロクソな評価であるが、それはそれとしてウチはこのゲームに期…

墨鬼 感想

3周クリア。 このゲームは、まず右手で本体をもつことを諦めることから始まる。 ※試験的にスクリーンショットを掲載してレビューを作成しています。 ※掲載したスクリーンショットの全ては、PS Vitaの公式機能で撮影されたものであり、 各画像の著作権は株式…

2012/02/02〜2012/02/09 戦線

先週いきなりかけないという事態に。 なので先週分とまとめて今週の購入予定。 ネバーデッド ソウルキャリバーV 先週分なのでノーコメント GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 今週はこれを買わずに何を買うのか? 発…

ウォッチメン前日譚シリーズ「BEFORE WATCHMEN」公式発表

きちゃった。 ソースはDC公式ブログ。 コメディアンの掘り下げはやっちゃいかんやろ、とか 後に出てくるデイブ・ギボンズの弁にもあるように、WATCHMENはあれで完成された世界なので 前日譚として何を語るんだろう? ライター陣がさすがにと言うか、異常に豪…

2012/1/26戦線

購入予定エントリ復活の試み。 去年はあえて書かなかった内容でもあるんですが、 書かないと自分が何を買ったのか忘れてしまい 購入タイトルがダブってしまうことが去年何度かあったので。 今週の購入予定はこちら。 トロピコ4 ウチは常に島民のタメの政治を…

アスラズラース体験版 はLDゲームなのか?

まずこの体験版をLDゲームに例えたことのある人は ちょっとそこに座りなさい。 それはさておきサイバーコネクトツー渾身の作品「アスラズラース」の体験版が XBOXマーケットプレースおよびPSNで配信されております。 内容は製品版の5章、11章にあたる部分が…

サウンドボルテックスブースやってきた

アキバレジャランでこいんろっこほど投入。 どうもノレない。 コナミ音ゲーシリーズ新作であるこのゲームなんですが ギターヒーローみたいな画面で ハローポップンミュージックをちょっと難しくしたキー構成と VJとクラッキンDJを足してつまらなくしたような…

A Q&A with Nintendo's Shigeru Miyamoto

翻訳リハビリ記事。 海外サイトをふらふらしてたら我らがミヤホン先生のインタビュー記事を発見したのでちょっと翻訳してみた。 原文はこちら 以下、翻訳文です。 なお、特に最終段落において誤訳の存在をウチは確信しておりますので 目に余る誤訳がある場合…

2011年総括・おまけ

コメント欄で突っ込まれたので 2011年に購入したDLソフトについてもちょっとだけまとめておこうかなと。 ■ルール ・PSN専売、XBLA、WiiWare、DSiWare、Nintendo e-shop専売タイトルのみエントリー。 ・DLC等は対象にしない ・上記より、VC、PSアーカイブス、…

2011年総括・携帯機編

前回の続き。 ニンテンドー3DS編 不自由人的今年の主役。 2月の静かな立ち上がり、3月の震災による消費の冷え込み、そして8月の大幅値下げ。 これは迷走といっていい出来事ではあるし、かといってその迷走の理由が お値段にあるかと言われれば、ウチ自身はそ…

2011年総括・据え置き編

というわけで今年も去年の振り返りから行ってみましょうか。 PS3部門 ■総括 まず何を買ったんだっけ? というところから思い出して行かないといけないのが この機種を振り返る上で辛いところ。 とりあえず買ったゲームをなんとか思い出せる限りで列挙してみ…

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます 本年もめっきりゲームの話しかしない当ブログを、 中の人たる不自由人ともどもよろしくお願い申し上げます。

今年もお世話になりました

本気で忙しかったので2011年の総括エントリは来年に持ち越しなのですが、 とりあえず2011年の不自由人的GOTYは ゼルダの伝説 スカイウォードソード に決定しました。 なお、もはや同率一位といってもいい位置に The Elder Scroll V Skyrim が食い込んでおり…

リッジレーサー 感想

あえて言おう。 産廃であると。 R4 -RIDGE RACER TYPE 4- とか 操作性を大幅に変えたがために賛否両論になったとか R:RACING EVOLUTION みたいに なにか新しい事やろうとしてスベっちゃったとかはまだわかる。 リッジじゃないけどレイジレーサーも やりたい…

勇現会社ブレイブカンパニー 感想

クリア後の要素まで大体クリア。 良かったところ:全部 悪かったところ:全部! あと少しで良作と呼べた純然たるバーボンゲーム。

ファーストインプレッションあれこれ

先週は豊作だった。 勇現会社ブレイブカンパニー つまんなくはないんだけど 面白くなり始めるまで3時間かかるつくりがどうなの。 序盤がつまらなすぎ&難しすぎで ここで投げちゃう人多いんじゃないかなぁ。 ファイナルファンタジー零式 オープニングイベント…