ゲヱム日々是徒然

No VideoGame. No Life.

DQ11雑感

DQ11雑感50時間くらい。シナリオ面とそれ以外で思ったことをつらつらと。 ネタバレには配慮していないのでFinまで行ってないひとは回れ右してください

イカ2レビュー書いた

jp.automaton.am よろしければお読みください。 Q:1.3.0アプデ当日に1.2.0ベースのレビュー出すってどうなの A:正直なところ発売2ヶ月以内に二度もバランス調整アプデが来るなどとは思っておらず……ユルシテ…… Q:発売からレビューまで一月半って遅くね? A:ユル…

いろいろと考えさせられるFF15アンケート

FF15のことは嫌いではない。良い所よりも悪いところのほうが多く思いつくし、破綻寸前のストーリーに苛々させられたのも確かだが―――少なくともDLC配信前のトロフィーは全て集めた。 そんなFF15に1.04パッチが当たったので久々に起動してみたわけだが…… この…

ゼルブレイドのレビューを

載せてもらいました。未プレイの人に可能な限り配慮しつつ、既プレイの人にも読んでいただけそうに心がけたつもりなのでお楽しみいただければ幸いである。jp.automaton.am Q:ちょっと遅かったんちゃう? A:このゲームのレビューを自信を持って書けるまでに…

けものフレンズがめっちゃよかった

前々からTLにミームと化したアレコレは回ってきていて、とはいえいまいち興味が持てずにスルーしていたのだけど、そんな私に直撃したのがTLに流れてきた こちらのハシビロコウさんだ。これはずるいよあまりにもストライクだよこれは観るしかないと思い立ち、…

ハイラル旅行中

しばらく帰りません

ネガいのはやめにしたかった

先日こんなエントリを書いたんだけど、書いてて何かタイトルが足りてないよな~と思っていたところ、何が足りてないのか先ほど思い出した。 こいつだ。あまりにもひどすぎたので購入タイトルメモにも残しておらず、存在を完全に忘れ去っていた。 なんで思い…

「バトルガレッガ Rev.2016」のレビューを

載せてもらいました。jp.automaton.amこれ以上難産な記事は年内には出ないだろうという確信があるほどに難産な記事だった。稿が上がる度に大幅に書き換わる内容に編集部の胃はもうボロボロ。お読みいただければ幸いだ。 「虫姫さま」「デススマイルズ」のレ…

2016年ゲームの振り返り

毎年恒例のその年買ったゲームをズラッと。抽出基準は以下のとおりです ・基本的に新作のみ ・DL販売品は覚えている限り

来る年2017

今年もよろしくお願い致します。

ゆく年2016

本当は恒例の振り返りエントリなどを書くつもりだったのだが 今現在職場なので取り急ぎ年末のご挨拶にとどめておきたい。本年もお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

タイタンフォール2への思いの丈をぶちまけた

ので、お読みいただければ幸いである。 jp.automaton.am 年内に出せる記事としてはおそらく最後になるだろう。いくつかペンディング状態の記事案はあるが、おそらく年内にはまとまらない。 今回はちょっといつもの私とは毛色の違うレビューになっていて、そ…

VR特集

という程でもないが、いくつかPSVR絡みの記事をAUTOMATONで出していただいたので、ここで告知しておきたい。 PSVRでスターブレードを遊ぼう記事jp.automaton.amPSVRにフォーカスした一番最初の記事がこれというのは誌としてどうなんだ、という考えが頭をよぎ…

TGSオブザイヤー2016

実に半年ぶりにAUTOMATONに単独記事を載せてもらいました。 今年はアウトプットを増やしていくというのは何だったのか……jp.automaton.amそれにしてもスパイフォーは光っていた。猫も杓子もVRVRVRと言う割には展示方法はまったくこなれてないしマウス操作を視…

シン・ゴジラを観てネタバレというものの難しさについて考えた

※このエントリに『シン・ゴジラ』のネタバレはありません

E3 2016

今、確信を持って言えることがあるとするなら『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』の発売までは希望を持って生きていけるということです。 以下、気になったものをつらつらと

近況

まだ生きています。死んでいないのです。 はてなProに戻した 自動更新が切れていた。広告が想像以上に煩わしいということがよくわかった。 恋姫勢になった jp.automaton.am この企画記事に参加して、様々な面で脳内ライバルであるNomura氏に恋姫演武の稽古を…

『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』を観て、ベン・アフレックのバットマンに一縷の希望を見出したというお話

公開前週の『マン・オブ・スティール』TV放送をうっかり観てしまったため心を折られ、鑑賞を延び延びにしていた『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』をやっと観てきた。 出来だけ見ると『ダークナイト・ライジング』や『マン・オブ・スティール…

Steam版デススマイルズのレビューを書きました

jp.automaton.am 主に「皆も王冠を割ろう!」という一心。箱三郎版のゲームモード関連のDLCはすべて収録されており、トレモも全モード揃っている(箱三郎版は後日実装だった)。皆も王冠を割ろう!

The Westport Independent のレビューを

書く前に書かれた。見事にネタが被ってしまった。jp.automaton.amそういうわけで執筆者は私ではなくHikaru Nomura氏であるが、内容については概ね同意見ということもあり、ここで記事の方を紹介しておき、私は雑感を書くに留めたい。 ビデオゲームで風刺を試…

2016年あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願い致します。

不自由人的2015年購入タイトル総決算

毎年恒例となりつつあるエントリである。例によって各タイトルについて一言コメントをつけてゆく。 ということで2015年に購入した新作タイトルは以下のとおり。

年末のご挨拶

去年から今年にかけて色々なことがありすぎたが、やっと精神的に落ち着いてきて、来年はもうちょっとアウトプットを増やしていきたいと思っている。このブログであったり、AUTOMATONへの寄稿であったり、あるいは全く別の形かも知れないが。 毎年恒例の全購…

追悼・スマホ版ソリティ馬

スマホ版ソリティ馬が先ごろサービス終了時刻を迎え、その短い生涯を終えた。正式サービス開始が2014/11/26だからサービス稼働期間は約13ヶ月。サービスの終了告知が今年の10月だったので、考え方によっては平穏に一周年すら迎えられなかったということにな…

ものが壊れてゆく日々

引っ越し以降なにかと電化製品が死亡する事態が多発している。ちょっと挙げてみると・メインモニタ(プラズマビエラ) ・洗濯機(8年もの) ・キャプチャ(U3.0R) ・掃除機(いつ買ったかもわからん10年もの)とこれだけのものが破壊されており、自らの生体ECMとし…

虫姫さま記事を書きました

AUTOMATONの中の人から「記事を書く」という条件でSteam版のβキーを譲っていただけたのでプレビュー記事を書きました。 虫姫さま面白いので買いましょう。jp.automaton.am あえて「弾幕」にはあまりフォーカスせず、虫姫さまで私が高く評価している「シンプ…

イカサントラ買った

待望のSplatoonサントラが出たので早速買った。 Splatoon ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune- (デジタルミュージックキャンペーン対象商品: 400円クーポン)アーティスト: ゲーム・ミュージック,ABXY,Hightide Era,Squid Squad,Cala Marley,DJ Lee F.,OCTOTOOL,D…

引越しをした

県境どころか同市内ではあるが引越しをした。その最大の理由は「総武線の線路沿い」という立地条件に嫌気が差したからだ。 電車の通過音が睡眠のじゃまになる……ということは実は殆どなかったのだが、けたたましい音が鳴るのでゲームに支障が出るのである。終…

MGSV:TPPクリア

本当にすごく期待していて、実際に遊んで五時間くらいまでは間違いなく最高傑作で、いやーこれはもう2015年のGOTY決まっちゃったかな~と本気で考えていた。長年私の中のゲリラ戦シューター枠ナンバーワンであったFarCRYがついにその座を明け渡す時が来たか…

感想が来れば嬉しいという話

このブログにせよ外部サイトに寄稿するにせよ、公開した記事をあとで読み直すと自分でも色々とアラが見えてくるもので書き直したいな~と思うことがしばしばある。とくに2012年より前のレビュー記事は顔から火が出るほど恥ずかしい。 寄稿する記事などは特に…

バーチャルボーイ生誕20周年

今日はバーチャルボーイ生誕20周年です。バーチャルボーイを讃えよ。立体視を崇めよ。 pic.twitter.com/eyViS4cq6h— 不自由人 (@UnFreeMan_) 2015, 7月 21私が愛してやまないゲーム機であるバーチャルボーイが本日2015/7/21をもって20周年を迎えた。崇めよ。…

イカちゃんの話をした

Splatoonのレビュー記事が載りました。よろしければお読みください。 『Splatoon』レビュー 任天堂流「最新TPS」 | AUTOMATONjp.automaton.am あまりにもゲームのアップデートのペースが早かったため、レビューにどこまで盛り込むかの線がなかなか切れず、発…

正直なところ言葉が出てこない

朝、いつもの通勤電車で、ぼんやりとTwitterのTLを眺めていたら突如飛び込んできたのがこのツイートだった。 [任天堂HP] 「代表取締役社長の逝去および異動に関するお知らせ(訃報)」を掲載しました。http://t.co/3u7PhVts1L— 任天堂株式会社 (@Nintendo) 2…

『Her Story』やった。

何気なく購入したらこれが大変なクリーンヒットで、このゲームのネタバレがネット上に浸透する前にと大急ぎで書いて載せてもらったレビューがこちら。『Her Story』 レビュー 「ストーリー」がもたらす無二の体験 | AUTOMATONjp.automaton.am 大急ぎで書いた…

Wrong Numberとは何だったのか

『Hotline Miami 2: Wrong Number』レビュー。 長大になったマイアミ、遠くなったRボタンjp.automaton.am 久々に寄稿。よろしければお読みください。 上の記事を書くためにMiami2をリプレイしていて「結局Wrong Numberとは何の事だったのか」と最終面のOPデ…

ニンジャが出てこr……ん、んん?

ゴシックは魔法乙女 とりあえずこのくらいまで遊んでみた。 一昨年「ドンパッチン」が出てきた時は本当にCAVE終わったと思っていて、このゲームの初報が出てきた時もまだやんのか程度にしか思ってなかったが、あのドンパッチンの後で、なおかつベースシステ…

生きてます

ええ、生きてますとも。 リハビリに放置中の私的トピックスを幾つか。 Hotline Miami 2 率直に言って辛い出来だった。出るべきではないゲームだったからこそ副題がWrong Numberだったのか。そのうちレビュー記事がAUTOMATONに載るでしょう。タブンネ。 レジ…

ハムり熱

この一ヶ月間ゲームをプレイ出来ていない。 いや違う、正確には「新作ゲームをプレイ出来ていない」だ。 私の中では定期的に「ハムり熱」というのが燃え上がることがある。頭を使わずにゲームで反復作業だけしてたいな~とかそういう熱が高まる時があるので…

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願い致します。

良いお年をどうぞ

2015年が皆様にとって実り多き1年となりますように。

不自由人的2014年購入タイトル総決算

去年に引き続き、今年も「今年買ったすべての新作ゲームの開封・未開封含めて一口コメントをつけていく」という形式でいく。 と同時に、開封していないゲームやプレイ時間の足りていないゲームに対してごめんなさいする時間でもある。今年はそれほど数が多く…

iOS版ソリティ馬を

起動しなくなってそろそろ1週間になる。 3DS版はAUTOMATONで2013年のベスト4に選出するくらいに楽しんだのだが、iOS版にはどうもその熱を感じない。 それもこれも悪いのはマイクロトランザクションというやつだ。基本無料、スタミナ制、3DS版でゲーム内通貨…

師走

この1年間本当にこちらに割くリソースがない状態が続いていて、AUTOMATONもあることだしブログを閉めようかとも考えていたのだが 色々と風向きが変わってきたので少しばかり軸足をこちらに戻してみようと思う。あ、AUTOMATONへの寄稿は特にこれまでと変わり…

はじめました

相変わらず放置モードが続いている当ブログであるが、その理由の一つをようやくここに出せるまでになったので紹介しておきたい。 AUTOMATON 日本版 ゲームネタをこちらのサイト、および前身となるサイトに寄稿していたため、ここに書くネタが枯渇気味なのだ…

生存報告

このブログの存在を忘れているわけではないが、現状まったく時間が取れない。もうそろそろこちらを放置している理由について詳しい話ができそうな気がするが、今しばらく廃墟進行のままだ。ここに書くべき内容を他所に取られていてこちらに回すリソースが捻…

喋りつつゲームを遊ぶ

というようなことがなかなか出来ない身としては、いわゆる「ゲーム実況」で身を立てようという人が羨ましい限り。いや白状すると、数年前にそういうことをやろうとしたことがあるにはあったのだ。確か「Fallout3」のPC版を遊んでた頃だったかな。ゲームしな…

マルチタイトルを推す理由とは

ハードホルダー―――任天堂・SCE・MSのことだ―――が、自社のハードに出るタイトルのラインナップを紹介するとき、目玉としてマルチタイトルを紹介する事に違和感があるのは私だけなのだろうか。 たとえばMSなどはXbox Live アーケード 最前線 x 発掘隊 - Xbox.c…

2014年あけましておめでとうございます

本年が皆様とビデオゲームにとって実り多き一年となりますように。

それでは

本年も当ブログに足を運んで下さりありがとうございました。 2014年もよろしくお願い致します。

不自由人的2013年購入タイトル総決算

今年のBest5は既に別の場所で書いてしまったので、こちらでは「今年買ったすべての新作ゲームの開封・未開封含めて一口コメントをつけていく」という形式をとろうと思う。未開封やプレイ時間足りてないゲームには基本的にごめんなさいします。 以下、私の201…